【新築外構 H様邸】

【新築外構 H様邸】

みなさま、こんにちは。

本日はH様邸をご紹介いたします。お客様からのご要望としては「シンプルでかっこいいデザインにしてほしい」とのことでした。そこで緑と濃いグレーの住宅の雰囲気を崩さないように、グレーや黒などの落ち着いた色合いの材料で統一し、シンプルで機能的な外空間をコーディネートいたしました。モダンなトータルガーデンエクステリアを、どうぞご覧ください。

新築外構工事

  1. 完成全景
  2. アプローチ
  3. 立水栓
  4. タイルテラス

 

 

1.完成全景


駐車場の入り口ラインや目地には、コンクリート平板(東洋工業:カルムペイブ 色カルムブラック)を使用しました。少し変化を加えるだけで建物全体が引き締まり、空車時の景観もオシャレに見えます。駐車場スペースは道路面に面しており、道行く人から見える位置関係にあります。空車時の床デザインは、その住宅ファザードのデザインイメージに大きく影響します。

 

2.アプローチ


アプローチは外と内のオンオフの切り替えとして大切な場でもあります。こちらのH様邸では、玄関タイルと反対の色を使用することにより、特別感を演出しました。(東洋工業:ダルストーンペイブ 色クロサビ)
コンクリート製品ですが、石材のような渋く味わい深い質感が特徴です。様々なサイズがあるので組み合わせて使用することにより、オリジナルのデザインを作ることができます。コンクリート下地で施工することで、車の乗り入れも可能です。

 

3.立水栓


アクセントカラーの赤い水栓には、黒のレンガ(東洋工業:プリウスブリック サハラウォール 色ブラック)を使用してオリジナルの受け皿を作りました。

 

4.タイルテラス


リビングからの掃き出し窓には、300角のタイルテラスを作りました。タイルの色は一体感を出すために、リビングのダークブラウンの床の色合いに合わせ選びました。(タカショー:セラネイチャーノンスリップ 色チャコールブラック)表面に滑り止めの加工がしてあるので、スリッパでも安心です。将来、裏庭に物置を置いたときに、どちらからでも移動できるように階段は左右に取り付けました。また飛び石風に独立したタイルのステップをデザインに入れることで駐車場とテラスの間に距離ができるので、区切りの他にもテラスを広く見せる効果があります。

 

そのほかにも「外構のヒミツ」をわたしたちのホームページ上でご紹介しています。

「外構のヒミツ」はこちら

 

H様、この度は株式会社あてにて大切なガーデンエクステリア工事をプランニングから施工までご依頼をいただき誠にありがとうございました。これからも末永いお付き合いをどうぞよろしくお願いいたします。

外周りや外構などお気軽にご相談ください

CTA-IMAGE "あて"では、外周りや外構などのちょっとした疑問やご相談、見直しのアドバイスなど、無料でお答えしています。 高品質で価格を抑えるウラ技、 失敗しない為のポイント、 おすすめの外周りなどもしっかりお教えします。お気軽にご相談ください。