【新築外構 H様邸】

【新築外構 H様邸】

みなさま、こんにちは。

スタイリッシュな外観にあった外空間をご希望のH様。スクエアの外観に統一感を出すために外壁より少し濃い色あいのものを使用し、アプローチ・ファサードにもデザインを取り込みアクセントとしました。

新築外構工事

  1. 完成全景
  2. 将来のガーデニングが楽しみなアプローチ
  3. シンボルツリー
  4. 中庭

 

 

1.完成全景


北陸には必須のカーポートですが、一般的にカーポートというと折板をイメージされる方がほとんどかと思います。そんな中、屋根部分にポリカーボネートを使用したものが近頃発売され話題となっています。(三協アルミ:スノースカイ 積雪100cm 色アーバングレイ)

今回はこちらのカーポートを使用することでスッキリしたスタイリッシュなイメージを出しました。積雪対応でありながら明かりをとおす透明屋根なので、窓が近くても光を遮りません。
(折板カーポートの場合、光をとおさないので部屋が暗くなってしまいがちです。カーポートを建てるときは窓の位置等にもご注意いただければと思います。事前にカーポートをご検討中のお客様は是非、建築前にご相談ください。)

 

2.将来のガーデニングが楽しみなアプローチ


将来ガーデニングを楽しみたいというH様。向かって正面右側にはコンクリートをくり抜き花壇を作りました。また「カーポートの柱の間にバラのカーテンを作りたい」とも話してくださいました。花と緑がいっぱいになったアプローチがいまから楽しみです。カーポート下の道路と敷地の境目には100角のインターロッキング(東洋工業:ハイブリック6 色G-1)を敷設し、ファサードを際立たせました。土間コンクリートの仕上げはアプローチ部分は刷毛引き仕上げとし、滑りにくいようにしました。

 

3.シンボルツリー


玄関横にはシンボルツリーとしてシャラを植栽し、足元には栗石とメンテナンスの少ない下草をところどころに植えました。

 

4.中庭


中庭にはイロハモミジを植えました。将来はウッドデッキを作りデッキの上でお茶ができるように樹脂製の目隠しのフェンス(ビーライフエス:Bウッドフェンス 色ノーブルブラウン)とオーニング(タカショー:スタイリッシュオーニング)を設置いたしました。

 

そのほかにも「外構のヒミツ」をわたしたちのホームページ上でご紹介しています。

「外構のヒミツ」はこちら

 

H様、この度は株式会社あてにて大切なガーデンエクステリア工事をプランニングから施工までご依頼をいただき誠にありがとうございました。これからも末永いお付き合いをどうぞよろしくお願いいたします。

外周りや外構などお気軽にご相談ください

CTA-IMAGE "あて"では、外周りや外構などのちょっとした疑問やご相談、見直しのアドバイスなど、無料でお答えしています。 高品質で価格を抑えるウラ技、 失敗しない為のポイント、 おすすめの外周りなどもしっかりお教えします。お気軽にご相談ください。