株式会社あて

北陸(石川県・富山県・福井県)エリアにおすすめの外構工事10選

北陸(石川県・富山県・福井県)エリアにおすすめの外構工事10選

石川県・富山県で外構・エクステリア工事を行っている株式会社あてです。北陸エリアにお住まいの方、これから住む予定の方で外構工事を検討されている方がこちらの記事をご覧いただいているでしょうか。

北陸エリアは夏は暑く冬は寒い、そして雨が多く雪が降った時には一苦労の地域ですよね。

そこで今回は、北陸エリアのお客様にお勧めさせていただいている外構工事をご紹介いたします。外構・エクステリア工事は、インスタで見るような「おしゃれさ」のみを重視すると暮らしやすさを損ねたり、無駄に手間や金額がかかったりと後悔が多くなりがちです。快適な、暮らしやすいお外空間の実現のためにぜひお役立てください。

まず北陸エリアの気候を知ろう

【降水量と気温】

box1

引用:ウェザーニュース

2021年には降水時間ランキングで堂々の1位を獲得した石川県(2位は富山、3位は福井)。そんな石川県と東京都を比較すると上記のようなグラフとなります。年間を通して雨の日が多く、また冬には雪によって一段と降水量が多くなることが分かります。日照時間も全国的に見ても少なく、外構工事では雨の対策も必須となるでしょう。

また、雨や雪が多いため気温が低いのかと思いきや、実は夏場は東京よりも気温が高くなることも多くあります。冬の雪の対策はもちろんのこと、夏場のウッドデッキやテラスの暑さ対策も欠かせない地域です。

【雪の時期】

北陸地方の初雪は、気象庁のデータによると次の通りです。

富山県富山市 12月2日頃
石川県金沢市 11月29日頃
福井県福井市 12月2日頃

できれば雪が降るまでに外構工事は済ませてしまいたいですね。また雪と一言で言っても、北陸は水分を多く含み除雪にもかなりの力が必要と大変厄介です。カーポートも単純な積雪量で選んでしまうと壊れてしまうなど、十分検討が必要です。

リビング・ダイニングの前にテラス屋根

北陸に既にお住まいの方は冬場の大変さを痛感しているため、雪のことばかりを考えがちです。しかし、北陸は夏場の暑さや日差しもひどいため、暑さへの対策も必要です。さらに、雨や黄砂もあり建物や洗濯物が汚れやすくもあります。

そこでおすすめが、リビングやダイニングの前に屋根を設けることです。屋根があると

①夏場の夕立など急な雨で洗濯物が濡れることがなくなる

②黄砂等をブロックしてくれる

③ちょっとした物を置いておくスペースになる

などのメリットがあります。お外で洗濯物を干したい方は、特に重宝するのではないでしょうか。ただし、テラス屋根にも積雪対応可能なものとそうでないものがあるため、注意して選ぶことをおすすめします。

テラススペースへシェードを設置

折角夏場のプール遊びやBBQに向けてウッドデッキを設置したのに、床面が熱くなりすぎて過ごせない!…これはよくあるお声です。特に今年(2022年)は空梅雨で6月から40度近い日が続いており、直射日光を浴びたデッキの床面は歩けないほど温度が上がることもあります。

そこでおすすめが、シェードです。シェードは窓に取り付けられるような小さめのものから、斜めに縛り付ける大判のものまで幅広くあるのが特徴です。お値段が安く取り付けが簡単で、手軽さが一番の魅力でしょう。優しく日光を遮ってくれるため、BBQやプール遊びなどに大活躍します。またリビング・ダイニングへの直射日光を避けられるため室温が上がりづらい効果もあります。

当社でデッキやテラスを施工いただいたお客様も、実際に生活したあとにシェードを利用したいという方が多いです。ぜひ日よけで悩まれる方は当社へお問い合わせください。

メンテナンスフリーな樹脂デッキ

前述の通り北陸エリア、特に石川県は雨が降っている時間が全国的にも長いエリアです。また雪が降った際にはお庭やデッキには長期間雪が積もったまま過ごすことが一般的でしょう。したがって、木製のウッドデッキを利用すると傷みや腐るスピードが大変早くなってしまいます。また腐りにくくするために塗装を勧められる、取り換えの頻度が多いなど金額面でも負担が大きいです。

そこでお勧めするものが樹脂製のデッキです。樹脂製のデッキは水に強く、腐食やシロアリの被害を受けることがなく、長期的に長持ちします。また色褪せや日焼けもしにくく、綺麗な状態を長期間保つことができます。

カラー展開も豊富なため、お家やお庭との色合いのバランスを意識しこだわりたい場合は、選択肢が多い点がメリットです。

ただし、天然木と比較して熱を溜めやすいため、前述のシェード等を一緒に取り付けることをお勧めします。

駐車場

北陸にお住まいであれば、車は生活必需品とも言えるでしょう。今ある車の台数だけでなく、将来お子様が大きくなられた時・親戚の方やご友人が来られた時用にスペースを確保できるとより暮らしやすくなります。そのためには、アプローチや植栽が駐車場を邪魔しない造りをおすすめします。

また、駐車場は土のままにせずコンクリート、アスファルト、インターロッキング等で固めることでお車やタイヤを汚さず、車の乗り降りもしやすくなります。

 

自転車も停められる積雪タイプのカーポート

北陸の方は、朝起きて車の上に積もった雪を見て絶望したことが、一度はあるのではないでしょうか。

カーポートを設置することで早朝の車の雪下ろしや車周りの雪かきが不要になり、また車体の傷み軽減にもつながります。また、車だけでなく自転車も一緒に停められるようなサイズや工夫をすることで、雨の日でもすぐ屋根の下に入ることができます。さらに、設置場所を工夫することで自転車や車を停めた後、雨に打たれることなくお家に入ることができます。

積雪対応のカーポートは耐積雪量が100cmや150cm、200cmと表記があります。ただし、前述の通り水分量の多い雪が降る北陸では単純に耐積雪量のみで判断をすると重みで潰れる可能性があります。当社のプランナーは施工エリアによって適切なカーポートをご提案いたしますので、ご安心ください。

 

スノータイヤ(スタッドレスタイヤ)や除雪用具を収納できる物置

除雪の際必ず必要になるのがママさんダンプやスコップ、家庭用除雪機です。どれも場所を取るのにもかかわらず、利用するのは1年の内たった1~2か月。外に雨ざらしで出しておくわけにはいかないため、除雪用具を収納できる大きさの物置の設置をおすすめします。

お子様のお外用おもちゃ・プール用具やお庭のDIY用具、ペット関連グッズなど日常的に利用するものと一緒に入れておくため、出し入れのしやすさを考慮したものがいいでしょう。また、積雪で壊れない商品を注意して選ぶことをおすすめいたします。

 

凍結しにくい水道(不凍水栓柱)

外回りのお掃除や水やり、洗車等に様々なシーンでお外の水道(立水栓)が活躍します。最近ではとてもおしゃれなデザインが増え、インスタなどでも話題になっていますが、冬の寒さが厳しい北陸では水道管の凍結で破裂する可能性があります。

実は立水栓には不凍水栓柱という、凍結対策が施された立水栓がメーカーより発売されています。水栓柱に不凍(水抜き)構造が付いており、水抜きハンドルで中に残る水を排出することができます。したがって冬でも水道管が凍りにくい仕組みとなっています。

また地中深くに水道管を埋めて凍りにくくするのですが、その深さは地域によっても異なるため当社で調査をしてご案内をしております。凍結対策をしっかり行うことで、故障を防ぎ使いたい時に使える立水栓となります。

除雪可能な、全体的にフラットなデザイン

重たい雪の降る北陸では、除雪作業が一苦労です。段差があったり凸凹が多いデザインの場合、雪が残りやすかったり除雪道具が壊れたりする可能性が高まります。また除雪が必要な場所に砂利等があると、除雪の際砂利も取り込んでしまいます。

そのため、特に車の乗り降りや家の出入りで除雪が必要な場所に関してはなるべくフラットなデザインにすることをおすすめします。

 

スライド型の門扉

プライバシーの観点や、ペット・お子様の安全を守る観点から門扉は効果的です。最近ではアルミにウッド調などデザイン性が高くお家のデザインともマッチしやすい門扉が増えています。

しかし、ドアタイプの門扉を選択すると雪の場合開かなくなる恐れがあります。また重たい雪が積もることにより故障の可能性も高くなるため、スライドで宙に浮くタイプの門柱を選ぶことをおすすめします。それにより、雪でも開かなくなることがなく故障を防ぐ効果があります。

 

降車場所~玄関の導線上にポスト

お家の玄関に組み込まない、独立型のポストや門柱に埋め込み型のポストの人気が高まっています。しかし、生活導線よりもデザイン性を重視し、玄関からかなり遠い場所に設置を希望される方が案外多いのがこのポストです。

郵便物は帰ってきて確認することが多い為、基本的にはお車の降車場所から玄関の導線上に設置することをおすすめします。雨が多い北陸エリアでは、ポストの場所が遠いと、郵便物が届き取りに行く際雨に打たれてしまうことが多々あります。

都度取りに行く手間も加味し、玄関を出てすぐの場所や車を降りて家に入る導線上にポストを置くだけで、ちょっとしたストレスや雨に打たれる心配がなくなります。

まとめ

外構は、その地域の気候や特性に合った工事が大切です。北陸エリアでは、降雨時間の長さや積雪量、また夏場の暑さ対策を加味したエクステリアプランを検討することをおすすめします。

長年の経験と年間300件以上の実績で北陸の特性を熟知している株式会社あてでは、お住まいの地域に合ったお外回りのご提案を重視しています。「おしゃれ」だけでなく、暮らしやすさを重視したデザインをいたしますので、ぜひお気軽に無料相談・無料お見積りのお問い合わせをお待ちしております。

外周りや外構などお気軽にご相談ください

"あて"では、外周りや外構などのちょっとした疑問やご相談、見直しのアドバイスなど、無料でお答えしています。 高品質で価格を抑えるウラ技、 失敗しない為のポイント、 おすすめの外周りなどもしっかりお教えします。お気軽にご相談ください。

Contact

ご相談、ご紹介、見直しなどすべて無料でお答えします。
”あて”では、外構や外周りなどのちょっとした疑問や
ご相談、見直しのアドバイスなど、無料でお答えします。
高品質で価格を抑えるウラ技、失敗しないためのポイント、
おすすめの外周りなどもしっかりお教えします。お気軽にご相談ください。

Contact