株式会社あて

和と洋の魅力を融合させたお庭づくり

和と洋の魅力を融合させたお庭づくり

みなさま、こんにちは。

本日はリガーデン工事の施工例をご紹介します。和風植栽があった前庭にご家族のプライベート空間をご提案しました。メンテナンスを考えたアルミボードと和の植栽に合う塗り壁との2つのパターンを採用し、空間を一新させたU様邸のお庭づくりをどうぞご覧くださいませ。

1.生まれ変わった造園スペース

↑こちらは以前のお写真です。

これまでお庭でご家族を見守ってきた樹木や庭石をいくつか残し、明るい塗り壁とマッチした和モダンなお庭へと生まれ変わりました。塗り壁やスリット(タカショー:スリット格子フェンス 色ジャラ)の背景に苔や樹木の緑がよく映え、前庭を優しく囲い心地よい空間となっております。

夕暮れにはポールライト(タカショー:エバーアートウッドポールライト6型 色ナチュラルパイン)で周辺をほんのり明るくし、アップライト(タカショー:ガーデンアップライト オプティS 色チャコールグリーン)で樹木を照らしてくれるため、夜でも暖かい雰囲気を醸し出してくれます。お帰りの際やリビングの中から見える明かりの灯ったお庭を眺めるだけでも情緒溢れる時間を過ごすことができ、一日の疲れを癒してくれそうです♪

 

2.ご家族の憩いの場

休日にはご家族やお友達を招いてバーベキューを楽しめるよう、マルチスペースは化粧砂利(ユニソン:グラべランド イエローフリントS)を用いて洗い出し仕上げといたしました。水はけを考慮し勾配をつけているため夏にはプールを広げて水遊びをするなど、お子さまとの楽しいイベント事も充実することと思います。ウッドデッキ(タカショー:エバーエコウッドⅡ 色ナチュラル)を設けたことでリビングと前庭を繋ぎ、楽しい時間にも欠かせない水分補給や休憩も容易でご家族も安心です。これから多くの思い出づくりの場として自然と人が集まる空間になることでしょう。

 

3.気分を明るくしてくれるアプローチ

アプローチは外空間とご家族が待つ住宅とを繋ぐ特別な道です。お仕事やお出かけから帰宅された際にも明るい気持ちになれるよう、色鮮やかな乱形自然石(TOYO:オークルストーン 色パールピンク)を使用しました。ランダムな天然石を一枚一枚貼り合わせた職人技の光るアプローチは、お友達やゲストにおもてなしの心を表現するにはぴったりの空間です。

 

4.外観に合ったデザイン塀

塗り壁の裏となる道路側の面は素材を変え、アルミボード(タカショー:エバーアートボード 色ナッツホワイト)を使用しております。木目調や天然石など様々な模様の中から、外壁に合わせたレンガ調のナッツホワイトをお選びいただきました。スリットの隙間や足元のクサツゲで立体感のあるデザイン塀にすることで道ゆく人にとっても心地のいい空間となっております。

 

5.ふたつの目隠しフェンス

 

U様邸では周囲の環境に合わせて2種類の目隠しフェンスをご提案いたしました。和室のある掃き出し窓にはスリット(タカショー:スリット格子フェンス 色チャコールグレー)を立て、アイストップポイントとして視線を分散させる役割を担っております。部屋の中から障子を開けると格子が見え、和の風情を感じさせる目隠しになりました。

駐車スペース側には板の隙間を自由に調整が可能な樹脂フェンス(タカショー:モクプラボードリアルフェンス 色ダークパイン)を使用し、敷地全体をお庭スペースとして活用することができます。板材の隙間はお打ち合わせを重ね実際にサイズをお打ち合わせを行うなどして、安全にお車をお出かけができるように設計いたしました。歩行者などが見えにくい夜間なども確認が可能になり、地域の安全にもつながったデザインとなりました。

 

U様、この度は株式会社あてに外構づくりのご相談から工事までをお任せいただきまして誠にありがとうございます。今後の暮らし方を想像しながら一緒に作り上げた空間で、これから多くの思い出を作られることを願っておりますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

外周りや外構などお気軽にご相談ください

"あて"では、外周りや外構などのちょっとした疑問やご相談、見直しのアドバイスなど、無料でお答えしています。 高品質で価格を抑えるウラ技、 失敗しない為のポイント、 おすすめの外周りなどもしっかりお教えします。お気軽にご相談ください。

Contact

ご相談、ご紹介、見直しなどすべて無料でお答えします。
”あて”では、外構や外周りなどのちょっとした疑問や
ご相談、見直しのアドバイスなど、無料でお答えします。
高品質で価格を抑えるウラ技、失敗しないためのポイント、
おすすめの外周りなどもしっかりお教えします。お気軽にご相談ください。

Contact