HOME | 価格のヒミツ | 建築前の価格のヒミツ

「建築前の価格のヒミツ」

建物だけではなく、敷地全体から考えてみましょう

 
理想の空間をつくるためにも、ご相談は早めに行いましょう。建物の計画を立て始めるタイミングで参考となるデザインを探したり、イメージをふくらませる時間を十分に取ることは、失敗しない家づくりの最も大切なポイントとなります。
このタイミングで、建物だけではなく、敷地全体から建物づくりを考えてみましょう。建物の表情を上質にしてくれるだけではなく、住み心地をさらに快適にしてくれます。

「 建築前のポイント 」


 

建築前に工事内容を把握しましょう

 
おおよその工事内容を把握するだけで、予算取りに迷わなくて済むようになります。外構など見えない箇所で多くの予算を使ってしまい希望の建物にできなかったなんてことも。効率良く建築を進めることで価格を抑えるポイントになります。

 

外構と同時に建物を考える

 
新築などの場合建物ばかりに集中しがちですが、周りを囲む外構などと同時に建物つくりを考えることで、工事がスムーズに行え価格を抑えるポイントになります。工事の効率だけではなく外構や庭などは第二のリビングといわれるほど日当たり、風の流れ、ライフスタイルの変化などを視野に入れて計画することで結果的に満足度の高い建物が出来上がります。


 

第3者の視点を加える

 
ハウスメーカーや工務店など、自身で探される方も多いと思います。いろいろなセールストークや強みなどを参考にしていくうちに、建物のイメージやどういったスタイルにしたいのかがわからなくなっていきがちです。そんな時は、第3者の視点を加えてみましょう。シンプルな考え方や意外な捉え方のきっかけになることが多く、満足のいく建物への近道になります。

お悩みの方は、私たちまでご連絡ください。 相談はもちろん無料。
仲介料なども発生しませんので、建物へのアドバイスや、 適正な価格なのか?他のやり方はないのか?など、 第3者の視点で丁寧にご案内いたします。
お悩みの方は、私たちまでご連絡ください。 相談はもちろん無料。
仲介料なども発生しませんので、建物へのアドバイスや、
適正な価格なのか?他のやり方はないのか?など、
第3者の視点で丁寧にご案内いたします。
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 |
建築前を見る
建築中を見る
完成時を見る
リフォーム時を見る
リガーデン時を見る
修繕時を見る